かなりの老け顔なんですけど。私という人間をいろいろ見ていると年齢不詳という結論になるらしいです。

  • 2020.02.12 Wednesday
  • 07:08

 

 

こんにちは。

 

この間、ネットニュースを見ていて、

 

女性に「私、何歳にみえる?」と聞かれると、男性が困るというものがありました。

 

 

 

 

実は、私自身かなりの老け顔でして。

 

現在は、30代ではありますが、見た目は40代くらいですかねぇ。

 

幼稚園のころは、高校生に間違えられたりしました。

 

(今思うと、ありえないと思うのですが)

 

 

まあ、はっきりといえば老け顔ですね。

 

 

正直なところ、それを気にしたことはないんですよねぇ。

 

「そんなものよね」なんて軽く考えています。

 

 

気にしても仕方がないし、他人がどう評価しようと、どうでもよかったのですよ。

 

気にしたところで、顔が変わるわけではないですし。

 

 

年齢が顔に追いつくのは、いったいいつになるのでしょうねぇ。

 

 

老け顔に関しては、開き直っています。

 

 

サービス業をしていたので、老け顔をネタにすることもありましたし、

 

それを笑いに変えていました。

 

それが、いいコミュニケーションになっていました。

 

 

それゆえに、年上の友人が多かったです。

 

 

主人も年上ではありますが、

 

あまり年上とは感じていません。

 

 

主人も年下とは思っていないようにも感じます。

 

5歳くらい離れているのですが、家庭内では嫁である私が裏ボスとして君臨していますね。

 

 

とは言っても、年下として扱っている部分も、かなりありますが。

 

 

私は、ふとしたときに「そういえば、私のほうが年下だったな」と思い出すくらいです。

 

 

前に、年配の方に言われたことは、

 

顔と中身は、伴っているけれど、それに年齢が追い付いていないらしいです。

 

 

中身といっても、それは仕事に関する姿勢であって、普段の生活ではないのですが。

 

 

仕事脳から離れたとたんに、10代のノリになるといわれました。

 

 

年齢不詳なんでしょうねぇ。

 

 

老け顔でも、いろんな面を感じることができる、

 

なんだかお得な人間なのかもしれません。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

広告

広告

Google

広告

広告

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM