自分の身体が「どうしたら」「どうなるのか」を把握しておくことが、健康のコツです!!

  • 2019.11.28 Thursday
  • 11:11
 
こんにちは。
 
気になったニュースについて、いろいろと語らせていただいています。
 
 
コチラのニュースです。
――――――――――
 
こちらの「温かい飲み物」が身体に与える悪影響のお話ですが、
 
実は数年前に読んだ本で、少しだけ知っていました。
 
 
冬は温かい飲み物がほしくなりますし、
 
夏は、冷たい飲み物がほしくなりますが、
 
 
身体にとって効果的なのは、実は逆なんです。
 
 
人間も所詮は動物である、
 
身体の機能とは、原理原則のもとに成り立っています。
 
 
身体が冷えれば、身体を温めようとする力が働きますし、
 
身体が暖まれば、身体を冷やそうとする力が働きます。
 
 
特に胃という内臓ですから、
 
その効果は「身体の中から」ということになります。
 
 
もちろん、この前提として自律神経の機能が正常に働いていることですが…。
 
 
私自身、人間と言う生き物を「動物」だと思っているので、
 
身体機能に関しては原理原則があると考えています。
 
 
ダイエットなどの方法で、
 
「○○を食べれば痩せる」というのは信用していませんが、
 
 
身体の動き、内臓の動きに関しては原理原則があります。
 
 
身体を動かせば、筋肉が動いたりするから身体が熱くなる。 
 
ご飯を食べると、消化のためにエネルギーを使うので、脳にエネルギーが足りずに眠くなる、などです。
 
 
もちろん、人体に関する研究はまだまだ未完成であり、
 
日々、新しい発見がされています。
 
 
今まで「常識」だったものが、「実は逆だった」ということは当たり前にあります。
 
 
大切なことは、
 
人間の身体についての、「新しい研究結果」を正確に把握していくことです。
 
 
もちろん、個体差はありますから、
 
自分の身体のことを、よく知り、
 
「これをしたら」、「こうなる」ということを把握することが一番大切です。
 
 
 
泪-rui-
 
  
――――――――――
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

広告

広告

Google

広告

広告

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM