どこからかスズメが入ってきて、朝からバタバタでした。スズメに触って人間の匂いがつくと自然界で生きられなくなるので外に出すのに気を使いましたよ。

  • 2019.11.24 Sunday
  • 09:36

 

こんにちは。


今日は朝から、バタバタしてました。

理由は…。

「どこからか、スズメが入ってきたから」です。

 

 

朝5時に起床した私は、主人が起きるまで作業しようと、作業部屋に籠っていました。

今日は主人がお休みなので、遅くまで寝ているだろうと。


リビングのほうから「ガタン」と音がして、

「起きたのか…」と覗きに行くと、窓から出ようとバタバタしているスズメが…!!


とりあえず、写真を撮っておこうとスマホを撮りに戻り、撮影。


その後、窓を開けるも‥‥

網戸になっているだけで、外に通じていない小さな出窓のほうに行ってしまいまして。


主人も「なんだ?」と起きてきて、2人で大騒ぎです。


とりあえず主人に、

「スズメには絶対に触るな!」と注意をして、なんとか外に出ていただきました。


その後に「触るな」と言った理由を主人に説明をしたのです。


動物学的な確かな専門知識ではないのですが、

野生動物に人間が触ると、人間の匂いがついてしまい、

他の仲間から警戒されたり、疎外されたりするらしいです。


鳥の巣などのヒナに人間が触れると、親鳥が育児放棄するとも聞いたことがあります。


あとは、ヘビなどの天敵に狙われやすくなるとか…。


そんな話を記憶していたので、即座に「触るな!」と注意したのです。


スズメも無事に自然界に帰っていったので、よかったです。

恐らく、換気扇のところから入ってきたのだと思います。

 

 

私が作業している部屋の窓のところに、よく来ていたので。


接触はしていませんが、デスクで作業していると目の前が小窓なので、

そこに来るスズメちゃんに、癒されていたのですよ。


だからこそ、人間の匂いを付けて自然界から疎外させてはいけないという考えが浮かんだのかもしれません。


泪-rui-

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

広告

広告

Google

広告

広告

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM