三十路で、かつ丼を食べて胃がキリキリ痛むって、おかしいですか?

  • 2019.11.17 Sunday
  • 14:16

 

こんにちは。


先日、スーパーに行き「かつ丼」を購入しました。

ただ、半額だったから買ったのですが…。

 

 

食べたのは午後3時くらいで、

夕方6時くらいから、胃がキリキリ痛くなってしまいまして。


結婚した3年くらい前から、

油ものを多く摂取すると、胃がもたれるなぁとは感じていたのですが、

ここまでキリキリ痛くなったのは初めてです。


三十路を過ぎると、こうなってくるのですねぇ。


まあ、独身時代の食生活が悪かったのもありますが、

仕事が忙しくて、白飯に味噌汁かけて作業しながら食べるとかでしたから。


結婚してから、

自分で料理をするようになったので、いろいろ作ってはみたものの。


実家に居たときは、台所が自由に使えませんでしたので。


なんというか、所謂「若者料理」は胃がキツイ。


から揚げ、パスタ、カレー、グラタンなど。


どちらかというと、

煮物とか、味の薄いもののほうが胃に負担が少ないです。


しかし、年齢と仕事的に栄養が足りていないので…貧血と低血糖気味になりました。

独身の時は、職場でお菓子を大量に与えられていたので。


そんなわけで、お肉も食べるようにしているのですが、

久々に食べた「かつ丼弁当」は、胃に負担をかけました。


胃薬飲みましたよ。


お腹が空いていたし、半額だったからという理由で購入してみましたが、あえなく失敗。


この日は、夜遅くまで作業するつもりだったのですが、

大人しく就寝しました。


きっと、高カロリー、高タンパクの食事を撮らな過ぎて、

まだ三十路だというのに、胃が油に弱くなってしまったんですねぇ。


泪-rui-

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

広告

広告

Google

広告

広告

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM