メガネを新しく購入すると、前のメガネは「お風呂用」に昇格するのだ。

 

 

 

 

「メガネがないと、メガネを探せない」

 

それほどまでに、目が悪い私。

 

 

というわけで、私には「お風呂用メガネ」というものがある。

 

お風呂の中で装着するメガネだ。

 

 

前に使っていたメガネを「お風呂用」としている。

 

 

メガネのレンズは暑いところでは歪んだりするので、

 

ひと昔前に使用していたメガネをお風呂用にしている。

 

 

お風呂の中でもメガネをかけないと、なにも見えないのだ。

 

 

段差もあるし、シャンプーもわからなくなるし。

 

それ以前に、ぼんやりとしか見えていない状態で長風呂など楽しめない。

 

 

故に「お風呂用メガネ」を準備している。

 

水垢とかも付くけれど、専用の物だから構わない。

 

 

ちなみに、新しいメガネを購入して、

 

今まで使っていたものが「お風呂用」になることを「昇格」と呼んでいる。

 

 

お風呂はゆっくり長く楽しみたい。

 

楽しむための必須アイテムだから「昇格」なのだ。

 

 

泪-rui-

 

 

(2019.09.11)

 

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

広告

広告

Google

広告

広告

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • あなたは、あなたを大切にしてください。私は私を大切にします。
    泪-rui-
  • あなたは、あなたを大切にしてください。私は私を大切にします。

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM